読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たけまるの日記

たけまるの日記です。web関係の技術ネタが多いですが、好きなことを適当に書いています。

LINEモバイルを早速検証、年齢認証も突破!

いよいよ始まりましたLINEモバイル。 これはあのLINEがはじめたMVMO、所謂格安SIMサービスです。

メインとなるプランは月額500円で1GBの通信ができるプランです。 特徴はなんといっても、LINEとの通信は容量カウントされないという事です。 LINEでの通信がメインの人にはこれ以上のプランはないでしょう。

更に特徴となるのが、LINEの年齢認証を突破できる事です。 いままでは格安SIMではLINEの年齢認証を突破できなかったのでこれは大きな利点です。 年齢認証が通らないとID検索ができませんので、中々不便でした。

そんなLINEモバイルの申込はこちらからできます。

現在のところ初回販売2万契約限定との事ですが、現時点ではまだ申込ができるようです。

そんなわけで昨日9/7、早速申し込んでみました。 サイトから各種情報を入力、身分証のアップロード、カードの登録等行います。

そして本日9/8、早くもSIMが届きました!

f:id:takemaru123:20160908141535j:plain

早速試してみました。 使っている端末はドコモ版iPhone5cです。

f:id:takemaru123:20160908141657j:plain

ちなみに今まで使っていたSIMはIIJmioです。 格安で安定していることで有名ですので、特にLINEに拘らないならオススメです。

IIJmioのSIMはまんまdocomoのものだったのですが、 LINEモバイルのものはdocomoのロゴは無いようです。

f:id:takemaru123:20160908141754j:plain

付属の説明書に従ってAPN構成プロファイルをダウンロード、インストールします。 この端末ではすでにIIJmioのプロフィールが入っていたため、予め削除するという操作が必要でした。

f:id:takemaru123:20160908141908j:plain

インストールすると問題なく通信できるようになりました。 キャリア表示も「docomo LTE」となっています。

f:id:takemaru123:20160908141924j:plain

LINEの年齢認証を突破してみる

さて本題です。

まずLINEを立ち上げ、IDの設定自体は済んでいます。 ここから「IDで友だち追加を許可」をしようとすると、今まではキャリア認証ができず有効にできませんでした。

今回ためしてみると、「LINEモバイルをご契約の方」という項目が増え、進めるようになっています。

f:id:takemaru123:20160908142406j:plain

そこで「利用コード」というのを入力する必要があります。

f:id:takemaru123:20160908142810j:plain

これ最初は悩んだのですが、LINEモバイルのサイトにログインすると利用コードが表示されていました。 こちらを登録することで次へ進めます。

f:id:takemaru123:20160908143432p:plain

あとは画面の指示通りに進むことで、年齢認証をクリアし、無事「IDで友だち追加を許可」を有効にすることにできました!

f:id:takemaru123:20160908143013j:plain f:id:takemaru123:20160908142507j:plain

如何でしたでしょうか。 月500円でIDが使える状態のLINEを使えるのはすごくお得だと思います。 最近普通のキャリアでスマフォを買うと月額がやたら高いですので、これらをうまく活用して節約していきたいですね!